ドバイで子育て

ドバイ生活情報、1歳息子と育つ家族の記録

一歳のお誕生日プレゼント〜プラステンとベビークーゲルバーン〜

一歳のお誕生日プレゼントは木製おもちゃ

お誕生日プレゼントは、3月の後半に実母が遊びに来てくれたので、欲しかった木製おもちゃを買ってきてもらいました。プラステンとベビークーゲルバーンです。

どちらのおもちゃも大ヒット!1歳の誕生日にあげて、本当に良かったです!

 

 

 

 

プラステン

プラステンとは、5色の木製リングと、棒がついた板がセットになったおもちゃです。決まった遊び方がないため、子どもが自由な発想で新しい遊びを思いつくことができ、長く遊べる点が特徴です。 

 


 

 

一歳時点(12ヶ月)の遊び方とプラステンの良いところ

最初は棒から抜くだけだったけど、今は上手に、パチンパチンと棒にはめることができるようになりました。細かな動きなので指先が鍛えられると思います。棒から抜いて放り投げる遊びが大好きで、親は毎日拾い集めるのが大変です。

今、夢中なのは、棒から抜いた50の輪を、穴が空いた箱に入れる遊びです。50個全てを連続して入れたことがあり、プラステンは集中力がかなり鍛えられるなぁと思いました。

棒に輪を通す動きを促したくて、もっと大きな棒さしのおもちゃを買おうか迷ったこともありましたが、プラステンにして良かったです。12ヶ月でもプラステンで棒さしができることがわかりましたし、プラステンなら棒挿しだけでなく、いろんな遊び方ができるからです。

さすがNIC社。仕上げが滑らかで、木目が見える彩色が美しいです。また、輪を10積むと、ぴったり棒の高さと揃うのもとても気持ちがよく、作るのに技術がいるだろうなと思います。

長く遊べるおもちゃと評判なので、これから積み木と組み合わせていろんな遊びができるといいなと思っています。

 

ベビークーゲルバーン(小) 


 

 

一歳時点の遊び方と親目線の感想

木製ボールが大のお気に入りで両手に持ったままハイハイをしています。カチカチ鳴らすのも楽しそうです。

大と小で迷ったけれど、いろんな口コミやブログを見て、小にしました。結果、小で大満足!息子には、まだ長いコースは必要なくてコロコロを途中で止めてしまいます。

どうやら、大だと、基盤のブロックの高さが何種類かあって、コースを作るのに難易度が高そうです。大はコースの終わりにドミノがあり、小はコースの終わりにベルがあります。息子はベルは大のお気に入りで、棒で叩いて楽しそうに鳴らしています。現時点ではドミノは難しかったと思うので、1歳から使うならば小の方が良いかもしれません。

大きくなってからは、ビー玉転がしのコース作りに活用できたらと思っています。

大は直線とカーブのパーツで構成されていますが、小は全てカーブのパーツで構成されています。直線コースは、DIYで作れたり積み木や電車のレールなどで代用できるかなとも思います。

おもちゃのスペースも限られているし、我が家は小で良かったです!

ちなみに、HABAのベビークーゲルバーンは4cm基尺。我が家の他の積み木も4cm基尺で揃えているので、積み木と組み合わせてビー玉転がしのコースを作ることができます。2歳になったらビー玉転がしできるかな?今から楽しみです。

 

 

 

1歳のお誕生日会記録はこちら 

kosodatedubai.hatenablog.com

 

息子の成長記録 1歳になりました&突発性発疹の記録

月一更新が続いております。遅ればせながら、息子の一歳の誕生日の記録を残させてください。

 

お誕生日会

同じ月齢のお友達と誕生日会をしました。

f:id:marikodubai:20190407190545j:plain

ケーキスマッシュするかな?と用意してみた抹茶のシフォンケーキ。ぺぺっと適当にクリームを塗って雑な仕上がりとなっております。。

本当は、別日に外でプロの写真撮影を予定していたので、そこでもっと可愛いケーキでケーキスマッシュを!と思っていたのですが、誕生日付近で突発性発疹になり、正味10日間くらい体調が悪かったので、色々誕生日イベントは断念しました。いつかまた写真撮影はできたらいいな。突発性発疹になる前にも少し風邪気味だったのですが、体調がよくなって、突発性発疹が発症する前に、なんとか誕生日会はできて、本当に良かったです。

 

結局スマッシュされなかったケーキは、大人が美味しくいただきました。

 

誕生日ケーキでお祝いしたほか、選び取りと一升餅(米)も行いました。

f:id:marikodubai:20190407194553j:plain

お餅の代わりにお米2キロで!泣いててかわいそうだったけど、、強くなぁれ〜!リュックにしようかなと思ったけど、可愛い柄の風呂敷で背負わせたらなかなか良かった!

 

f:id:marikodubai:20190407190709j:plain

これは一生にお祝いしたお友達の写真!お友達は電卓、息子はバスケットボールでした。将来何になるかな?今から楽しみです。たくさん夢を叶えてね。

 

突発性発疹の記録

最初は風邪かなと思ったのですが、何日間も39.8度が続き、うなされながら、ママ、ママと小さく呟く息子。。本当に代わってあげられるものなら代わってあげたかった。事前にシロップ状の解熱剤(Adol)を医者からもらっていたので、それを飲ませたり、病院に行って再度解熱剤をもらったり。医者からはAdolの追加分と座薬の解熱剤ももらいました。38度を越える時はAdol、39度を超えたら座薬、と使い分けて対応しました。

高熱だったものの、解熱剤が効くとなんとか元気でいてくれて。少ないながらも一日3食食べ、便も出て、元気に闘病してくれました。

4日間の高熱の後、最終的に発疹が出てきた時に、あぁ、風邪じゃなくて突発性発疹だったのかと。愛読書「はじめてであう小児科の本」に、突発性発疹は以下のように記載されています。

この突発性発疹という病気は、きわめてたちのよい病気で、熱が出て発疹が出るというだけでそれ以外どうということもなく終わってしまいます。熱がとても高くて赤ちゃんがぐずってつらそうだったら、解熱剤を使ってみましょうか。ま、その程度です。

 

「はじめてであう小児科の本」 福音館書店 山田真 著

この部分を読んで、突発性発疹なら安心と胸をなでおろしました。

 

海外にいると、医者の説明が英語で難しかったり、自己判断を迫られる機会も多いので、わかりやすく丁寧に病気の説明がしてある本著は、海外での子育てで本当に支えになると思います。

 

息子の成長記録(12ヶ月)

  • 身長78.3cm、10.6kgと大きめ男子。すくすく成長してくれて何よりです。
  •  1歳になる2日前から39度後半の発熱が続く、、4日間発熱の末、体に発疹が出現。突発性発疹と判明。
  • 誕生日過ぎて約二週間後に、MR(麻疹風疹)の予防接種。これもはじめての副反応が出て、39度越えの高熱が続きました。はじめての発熱は10ヶ月の時。母乳を減らしてから病気をすることが多くなったなぁと思います。感染症には気をつけないとな。
  • よちよちあんよができるように。12ヶ月半の頃には、居間を歩いて渡ったりできる程度。手をあげてバランスをとりながら歩く様子が愛おしい。まだ腰がフラフラしている。
  • 歩いてる途中に座り込んだり転んだりすると、眉を下げて悔しそうな顔をする。
  • 13cm(EUサイズ?だと21)のasixサンダルデビュー。出産祝いでもらったけれど、もうすぐサイズアウトしそう。。次のサイズは何にしようかなぁ。
  • 授乳回数は調子よく減っていて、3月中に断乳&ネントレだ!と意気込んでいたものの、MRの副反応による発熱により断念。13ヶ月手前の今、病気の直後だから、一日10回くらい飲んでます。。。卒乳できるのか。。
  • プラステンのおもちゃが大ヒット!全部で50ある輪っかを一つ一つ抜いて、穴の開いた箱の中に全部入れることができました。50子全部入れた時の、集中力はすごいと思った。(親バカ)
  • 手押し車を自分で立ち上がって押して歩く。満面の笑みで可愛い(親バカ)
  • お風呂前の満腹でご機嫌な時間に、ゴロゴロ転がったり爆笑しながらあちこちイタズラする。可愛い(oyabaka)
  • 最近の好物はオレンジ!39度でもオレンジなら食べる。ママがいなくて号泣しててもオレンジなら食べる。苦手な野菜も、オレンジをチラつかせたら食べる。
  • 好物を食べると、ぱちぱち拍手と手を振る。
  • 嫌いなものを机からそっと落とす。私が怒るのをわかってやっていて、ニヤニヤする。知恵がついたなぁと思う。
  • いたずらをしていて、怒られそうになると、「別に〜?ちょっと触っていただけですけど〜?」みたいな顔をする。
  • 固定電話大好き。触っているので、放っておいたら、勝手にかけていたことあり。。気をつけないと。
  • 発語は、ママ、パパ、バァバ、どうぞ、たまにありがと。最近はめんめ(だめ)って言わないなぁ〜。あと、だっだ、たった、あったというけれど、何を指しているのかわかってない。
  • 指差し。ものを指したり、私の指を握って代わりに指したり、E.T.みたいに大人と指差しでコンタクトしたり。

 

もうすぐ13ヶ月になるので、12ヶ月時点の記憶が曖昧です。やっぱり毎月きちんと書かないとなぁ。。

3月はやっぱり、高熱と戦った一月だったなと思います。これから、熱に限らず、怪我などいろんな経験をするんだろうな。母親として、いつも最速で最善の決断ができるよう、勉強を怠らず、注意深く息子を守り育てようと思います。

息子の成長記録と積み木遊び(ひな祭りバージョン)

こんにちは。息子の成長記録も11ヶ月になりました。あともう少しで一歳と思うと感慨深いです。

 

息子の成長記録(11ヶ月)

  • 身長は77cm、体重は10.18kgと大きめ男子。
  • 1歳前のヒブ の予防接種に行こうとしたら、ヒブは18monthsで打つから今じゃないとの指導。その代わり、髄膜炎菌ワクチン(meningitis)を勧められました。日本では打たないようですが、ここはドバイ。中近東・アフリカエリアなのでいろんな病気を持った人がドバイに来る可能性があります。説明に納得したので打つことにしました。太ももにブスリ。泣かなかった!えらい!
  • かまり立ちとつたい歩きは1日になんども練習する日々。11ヶ月を少し過ぎた頃に、一歩と歩き、最近は3歩ほど歩きます。
  • 両手を持って廊下を歩ききった時は、私を見上げて満面の笑み。達成感から見せてくれる表情はたまらないものがあります。
  • まついのりこさんの「ばいばい」を読み始めてから、バイバイが得意に。バイバイして?というとバイバイすることができる。
  • 朝の夫出勤時にはバイバイして?と言ってもバイバイしない。なんでだろうと考えてみたら、少し寂しそうにしているので、離れたくないし出かけて欲しくないからバイバイしないんだろうなと思う。いじらしくて泣ける。。
  • 先月に生まれて初めての発熱。38.6度。初めての発熱に心配し過ぎて、親も熱が出る。熱は翌日には36度後半に下がる。その後鼻水と咳が続いたが、徐々に良くなり、息子の健康に感謝。
  • 発熱後は咳が気になって授乳回数が増えた。最近は3〜4回程度に落ち着く。授乳を減らすのは親が寂しくて捗らない。。
  • 食事量はかなり多くなってきていて、炭水化物とタンパク質、野菜をたっぷりあげるようにしている。小鉢にご飯一杯、おかず一杯という感じ。
  • 細かくきったにんじん入りのかぼちゃパンを焼いてあげるとものすごい勢いで食べる。
  • オレンジとブルーベリーが好き。オレンジジュース(生搾り)も好きで、大人のストローで上手に飲む。
  • 好物を食べると片手を高く突き上げて喜びを表現する。
  • 13.5cmのソフトシューズを履いているが、つま先にまだ少しゆとりはあるものの、足首がきつくなってきた。買い替えが必要。1ヶ月しか使えなかったな、、
  • ブーブーを押して歩くことができる。
  • 鼎泰豊の卵・トマト・豆腐スープが大好き。白米と食べる。
  • かくれんぼや鬼ごっこのようにして遊べる。
  • 嬉しい時、楽しい時、クークー言う。
  • どうぞを言いながら渡すことができる。
  • 布絵本にマジックテープでついているフェルトのキノコを外して箱に連続して入れることができる。集中している時の顔と、10個入れ終えた後の、達成感のある表情がたまらない!
  • ガーゼの布で顔を隠して、自分でいないいないばあができる。
  • 昼寝は苦手。遊び相手がいる日だと興奮して眠らず1日30分しか眠らなかった日も。その日は夕飯を食べながら寝てた。
  • 先月は大泣きだったけれどブランコは平気。ラクダの乗り物(ユラユラ揺れる遊具)は怖い。
  • ゴロゴロ寝転がってのんびりすることもある。昔はなかった動き。
  • うちわでパタパタが生まれた時から引き続き好き。
  • 11ヶ月になった直後、なんと、立方体の積み木を積み上げることができるようになる!!今の記録は縦に4つ。

 

積み木が積めるようになった

私が積み木好きなのもあって、息子と積み木遊びできる日を待ち望んでいました。今は、4つ積み上げることができています。大きな立方体で練習した後、小さな積み木でも積むことができるようになりました。

 

 

f:id:marikodubai:20190228015737j:plain

正座がたまりません。

 

f:id:marikodubai:20190228015801j:plain

あ〜その角度は落ちちゃうよ〜(やっぱり崩れる)

 

我が家にある立方体は、こちらの積み木です。アルファベットが書いてあって、マンスリーフォトなどにも使えますよ。滑らかな仕上げで、アルファベットのフォントもなんとも言えず可愛いです。出産祝いにもオススメです。

 

積み木遊び(ひな祭りバージョン)

私は積み木が大好きです。息子も積み木が好きになってくれて、想像力や空間認識能力を育ててくれたらいいなぁと思っています。

 

おひな祭りが近いので、積み木でお雛様を作ってみました。

f:id:marikodubai:20190228022526j:plain

 

土台に使っているのは小さな大工さんという積み木やさんのレンガ積み木です。レンガ積み木は、いろんな形に積みやすいので、たくさん揃えておくと良いそうです。我が家は直方体がたくさん入っているセットを持っています。

 

赤ちゃんが最初に積む練習をするのは立方体です。立方体と直方体のセットになっているこちらのセットもとても良いと思います。

 

積み木はいろんなセットがあって、いろんな素材やカラーがあって、選ぶのはとても難しいと思うのですが、小さな大工さんはドイツ産のブナ素材でできていて、仕上がりも滑らか、面取りも最低限で、すっと吸い付くような積み心地が最高です。

 

出産祝いにリクエストしていただいたものですが、これから、長い直方体や二等辺三角形、立方体など買い足していきたいと思っています。

 

冬季限定遊園地 グローバルヴィレッジに行ってきました

ドバイには、グローバル・ヴィレッジという冬季限定の遊園地があります。博覧会型のテーマパークで、世界各国のパビリオンで買い物をしたりショーを見ることができます。昨年のことですが、その遊園地に行ってきましたのでレポしたいと思います。

 

Global Village 

goo.gl

場所は砂漠の方です。メトロではいけないので、自家用車やタクシーで行く場所ですね。

 

 

 

ゲートを入って振り返ったところの景色。

ミニ・バージュカリファとロンドンのビッグベンが向かい合わせになってる〜!

 

 

 エッフェル塔コロッセオもありますね。

 

要するにリトルワールド(愛知にある)みたいなところです。

 

 

ただ、リトルワールドと完全に違うところは、中東の各国のパビリオンがあること。

 ドドドドドーン!しかも中東各国のパビリオン、アメリカ(北米・中南米合体)、ヨーロッパに比べてかなり大きいです。中の展示は日本人の私からするとあまり違いがわからなかったのだけれど、スカーフなどの違いが見られました(ような気がしました)。

 

 

 

イランやトルコのパビリオンには美しい絨毯が、、、!いいなぁペルシャ絨毯欲しいなぁ。

 

 

展示にもっとも個性があるのがアフリカパビリオン!カラフルなカゴが可愛いです。 

 

 

 

そして、、日本パビリオン。抹茶ソフトクリーム美味しい〜!和太鼓と琴の生演奏も素敵だったし、行く価値あり!今年から単独パビリオンになったそうです。(去年まではアジアのなかの一つのブースだった)

 

 

 

 

 

 

そして、今年のアトラクションの目玉はサーカス!15ディルハム(約450円)でサーカスが見られるってめっちゃお得!しかも面白かった!

 

 

帰る頃のゲートはライトアップされていてとっても素敵だった!グローバルビレッジ、来年も行きたいなぁ〜。観光客の人はわざわざ行かなくてもいいかもだけど、ドバイに住んでる人はぜひ行ってみてください! 

 

 

ドバイ経済新聞記事リンク

dubai.keizai.biz

ドバイレストラン Fish Beach Taverna

ドバイは、今が最高の季節。真夏の数ヶ月一切外へ出られないことを思うと、今こそ外でご飯を食べないと勿体無い!と思ってしまいます。
とっても素敵なビーチ沿いのレストランに行ってきたのでご紹介します。

 

Fish Beach Taverna

www.fish-dubai.com

 マリーナの近くにあるビーチ沿いのレストランです。

 

入り口のWelcome boardから可愛い。

 

サントリーニ島を思わせるプロムナード

 

青と白を基調とした店内です。

 

白いベンチが海に映えます。

 

レストランの向こう側はすぐにサラサラのビーチです。

 

夜も綺麗なんだろうなぁ。

 

予約した私たちの席。

 

レストランの窯で焼いたパンと甘いプチトマト、オリーブオイル、バルサミコ、バジル、レモン、塩胡椒。どれを合わせても最高。(メニュー外で付いてきます。おかわり可能)

 

冷前菜盛り合わせ(二人分)。四人で食べましたが十分です。美味しい!

 

以下のフリットとタコのロースト。どちらも柔らかくて美味しい〜!あとチキンローストを頼みましたが、写真を撮り忘れました。

 

浜辺で。この日息子は砂浜デビューでした。砂の感触を最初は嫌がってましたが泣きながらハイハイして克服!頑張ったね。

 

 

こちらのレストランは、お値段が少々しますが、ホテルの中のレストランでお酒が飲めるのと、ビーチやプールを覗いたりホテルのお庭を散歩できるので、ちょっと食べに来るだけでものすごくリゾート気分を味わえます!冬の季節に外でランチすると本当に気持ちよくて、ドバイっていいなぁと思わせてくれます。この冬に何度か行きたいと思います。星4.5こ★!

息子の成長記録と積み木遊び、夜泣き再発について

月日が流れるのはあまりに早く、息子はもう10ヶ月になってしまいました。ブログも書こうと思っているネタ(旅行やグローバルビレッジなど)があるんですが書けていません…2019年はブログをしっかり更新していきたいので、今月書きます!

 

f:id:marikodubai:20190118050315j:plain



息子の成長記録(10ヶ月)

  • 身長は測っていないのですが、体重は9.9キロでした。体重の増え方は一旦止まったように感じます。
  • かまり立ちと伝い歩きがかなり早くなる。ソファーに沿って片手でスタスタ歩く。
  • おもちゃ棚のところで一人で集中して遊んでいる。おもちゃ箱から引っ張り出したり、積み木を棚の上に並べたり。車をブーブーと車輪を床に沿って押すことができる。
  • 言葉がかなり通じるようになってきた。意味をわかって使っている言葉はママ、パパ、めんめ(ダメ)。机の角に貼った保護ジェルを剥がすので、「めんめ」と言ったところ、「めんめ…」と小さい声で呟きながら、机の角に貼り直していた!!
  • 正月明けから夜泣きが再発。後述するが、改めてネントレ実施。
  • 昼間の授乳回数を少し減らす。今まで日中は無制限だったので6〜8回は飲んでいたが、2〜4回に減らす。寝起きと就寝前は必須で、朝寝、昼寝は場合によりけり。母乳量は減った実感があるが、離乳食を食べる量はかなり増えた。
  • 離乳食は、子ども用の茶碗一杯のご飯を海苔巻きで食べるのと、同量のおかずを食べる。大好きなのはほうれん草。
  • 人見知りなし。エレベーターや電車で、隣にいる人の肩をポンポンと叩いてニコッと笑い、構ってもらおうとする。
  • 出勤する夫に、いってらっしゃいのバイバイはまだできない。いただきますとごちそうさまは毎回させているけれど自発的ではない。
  • お風呂でお腹に口をつけてブーっとやると爆笑
  • バスルームに設置されているビデ(トイレと並んで設置されている)で手を洗うのが好き。たまに口をすすぐようなそぶりを見せる。
  • 正月から歯磨きを実施。
  • 裸足で芝生に立つのを嫌がるので、ファーストシューズを購入。
  • 初めてのブランコ。大泣き。
  • 初めて自分からプールに入る。ドバイに来たばかりの頃、パパと一緒にプールに入っても大泣きだったのに!!!

 

息子の初めての積み木作品

私は積み木が大好きで、息子には積み木を使った遊びをして創造力を伸ばして欲しいなと、複数の積み木を与えています。積み木選び、積み木遊びについては後日記事にしたいと思います。

息子はまだ0歳のため、積み木を崩す、積み木同士をぶつける、積み木を持って箱や棚に打ち付けるといった遊び方ばかりですが、10ヶ月近くになって初めて「積み木を並べる」ということをしました。

これが、初めての息子の積み木作品です。背伸びをしながら積み木を一つ一つ棚の上に並べています。「積み木で遊んでいる」実感が持てる作品で、私は嬉しくてつい写真に残してしまいました。

 

 

夜泣き再発と対策について

息子は寝つくのが苦手な気質なのですが、またも夜中に起きるようになってしまいました。以下に夜泣き再発の原因と解決方法を記録します。

 

夜泣きの再発

19時に寝かせた後、20時、22時、24時、3〜5時頃に起きて、朝まで絶叫というパターンの夜泣きが再発しました。ふらふらになりながら抱きかかえたり撫でたり水を飲ませたりするも、錯乱状態で叫び続けます。普段は、抱っこして泣き止まないことが、まずないのですが、夜泣きについては抱っこして歩いても泣き止まず。再入眠できなくて、眠くて寝ぼけて泣いていると思われます。

夜泣きが悪化した理由

一つ目は授乳タイミングです。本来なら朝6時以降に授乳をすべきところ、叫び声と眠さに負けて、5時半、5時、4時、と少しずつ授乳するタイミングを早めてしまったことが大きな要因だと思います。

もう一つは、寝かしつけ方法の混乱です。本来ならPU/PD(抱き上げて下ろす)と添い寝トントンで寝かしつけ方法を統一すべきところ、夫に夜中の再入眠を頼むときは、夫が抱っこして縦揺れで寝かす方法を取ったため、混乱を招いてしまったと思われます。

夜泣きの解決方法

  1. どんなに絶叫されても、朝6時以降にしか授乳しない
    授乳タイミングが早まったことが夜泣きの主な原因なので、6時以降の授乳を徹底しました。朝まで絶叫された数日はとても大変でした。
  2. 夫婦で寝かしつけ方法を統一(PU/PDと添い寝トントン)する
    寝かしつけ方法を統一し、息子を混乱させないようにしました。
  3. 枕元に水を入れた哺乳瓶を用意し、喉が渇いていそうなときは水を飲ませる
    泣き叫ばれると、喉が渇いてるんじゃないかと心配になってつい授乳したくなりますので、水を飲ませることで親子ともに安心しました。3時ごろに起きたときは水を飲むと泣き止んで再入眠してくれるようになりました。5時〜6時に起きたときは水では再入眠してくれませんので、6時になるのを待ってから授乳するようにしています。
  4. 部屋中の明かり(発光ダイオード)を全てテープで目隠しする
    夜中に起きたとき、発光ダイオード(特に青い光)をみてさらに大泣きしているように感じたので、全ての明かりをテープで隠したところ、突然深く寝てくれるようになりました。一説では赤ちゃんは瞳孔が大きく、大人に比べてとても眩しく感じるそうです。夜泣きに困っている方、エアコンなどの発光ダイオードの目隠し、トライしてみてもいいかもしれません!

 

以上、息子の成長記録と積み木遊び、夜泣き再発についてでした。

 

 

過去の夜間断乳・ネントレ記事はこちら

息子の成長記録と夜間断乳の開始
夜の睡眠に関する今までの記録
夜間断乳・ネントレ5日間の記録(1日目)
夜間断乳・ネントレ5日間の記録(2日目)
夜間断乳・ネントレ5日間の記録(3〜5日目)

 

子連れで映画鑑賞 Roxy Mamas

ドバイは赤ちゃん連れに優しいと以前書きましたが、心から「ドバイは赤ちゃん連れに優しい国(首長国)」だと、叫びたいです。

 

どうしても見たい映画があって、赤ちゃんを連れてると見られないなぁ。週末、夫に預けるしかないか…と思っていたところ、素晴らしいサービスを見つけました。

 

Roxy Mamas

www.theroxycinemas.com

なんと、赤ちゃん連れで映画を見ることができるのです。このサービスが日本にもあったら、日本の子育てママは大喜びだろうなぁ…。

あまりにも素晴らしすぎるサービスなので熱弁させてください。

 

 

毎週火曜は赤ちゃん連れで映画が見られる日

どうやら毎週火曜日は子連れで映画を見ることができるようです。このサービスがあるのは、CITY WALKとTHE BEACH(JBR)の二箇所。私はCITY WALKに行ってきました。

 

相変わらず人が少なくて心配になるCITY WALK…日本だと六本木ヒルズのようなところです。

 

ROXY CINEMAに入ったところ。受付でWebの予約画面を見せると紙のチケットを印刷してくれます。

 

 

子連れで映画を見ることができるだけでなく軽食付き

Roxy Mamasは、普通の席で映画を見るのではありません。プラチナムプラスという、シートもふかふかな上に、特別なラウンジがついた映画館で見ることができるのです。

映画が始まる前の9時〜10時の間は、ラウンジで暖かな軽食を食べることができます。友人と待ち合わせてゆっくりおしゃべりも可能ですね。

 

これがそのラウンジです。広ーい!きれーい!ベビーカーを隣にゆっくり会話を楽しむママたち。

 

豪華すぎる軽食。もはやビュッフェ。美味しいマフィンやクロワッサン、フルーツだけでなく、シェフがいて、ホカホカのオムレツとパンケーキを作ってくれます。

 

私は時間ギリギリに行ったので、席まで運んでもらえました。HPによると、席まで運んでもらえるのはポップコーンと水だけのようですが、、、いちごとブルーベリーとバナナのパンケーキ、オムレツ、マフィン、フルーツ、キャラメルポップコーン、カフェラテ、ペットボトルのお水、お手拭き。充実すぎるラインナップ!!!

 

ビジネスクラスのようなふかふかシート

写真がイマイチなのですが、ふかふかの少しリクライニングされたシートです。赤ちゃんを膝に乗せたり、授乳したり、お昼寝させたりするのにぴったりの大きさ。クッションとひざ掛けまでついています。

隣の席とのパーティションもあるんですね〜

 

 

赤ちゃん連れの客だけだから、赤ちゃんが泣いてもOK

ご覧ください。このゆったりした配列を。足元に赤ちゃんを寝かせている人もいます。中央の階段を2歳くらいの男の子が映画の間中登ったり降りたりしていましたが、怒る人なんて誰もいません。その男の子が舌足らずな英語で、上映中になんども話しかけてくれて嬉しかったです。もちろん赤ちゃんが泣いても退席しなくてもOK。(退席している人もいましたが)私は最後方の席だったので、クライマックスは息子を抱いて、踊りながら見てました。

薄明かりが常時ついていて、赤ちゃんのお世話をするのに不便ありません。

 

 

お値段据え置きの95Dhs!

このふかふかのプラチナムシートで普通に映画を見ようと思ったら、シートのみで126Dhs(約3,780円)、食事付きなら200Dhs(約6,000円)です。

ところが、Roxy Mamasは価格が優遇されていて、十分すぎるほどの軽食がついていて95Dhs(約2,850円)。

確かに普通に一人で見に行けば36.75Dhs(約1,103円)で映画を見ることができます。けれども、食事もついていて、広々としたソファー席でくつろいで、何より赤ちゃん連れで大人向けの映画を見てのんびりリフレッシュできるならお得だと思いませんか?

すごく気に入ったのでまた行きたいと思います。映画って本当にいいもんですね〜(水野晴郎

 

 

ちなみに見たのはこちらの映画。大好きMARY POPPINS!!

 

 

ドバイは子連れに優しいエピソードの過去記事はこちら

 

kosodatedubai.hatenablog.com