ドバイで子育て

ドバイ生活情報、0歳息子とともに育つ家族の記録

夜間断乳・ネントレ5日間の記録(1日目)

やってよかった夜間断乳!(日中の授乳は続けています。)息子は毎日夜通し寝てくれて、日中ご機嫌、夜は私のフリータイム、いいことしかないです。

どのように5日間で夜間断乳が完了したか、記録します。

 

 

 

 


ネントレの仕方〜ジーナ・フォード式〜

実はジーナ式にはネントレのやり方は詳しく書かれていません。「おくるみをして、かけシーツをして、5〜10分様子を見ましょう」と書かれているだけで、「え、ギャン泣きだけどどうするの?泣かせ続けてもいいの?」という細かい不安に対しては実はあまり回答がないのです。

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

 

 



 

 

ネントレの仕方〜トレイシー・ホッグ式〜

トレイシーの本では新生児からの寝かせ方だけでなく、月齢が進んだ場合においても「その場しのぎの育児(と表現されている独り寝以外の方法の寝かしつけ)」から脱却するための方法が細かく書いてあります。

特に、4ヶ月から1歳までの赤ちゃんにはPU/PD(pick up/put down、抱き上げて下ろす)の方法を推奨していて、泣かせっぱなしにせず信頼関係を生み、根付かせることに関心があります。

トレイシー・ホッグの赤ちゃん語がわかる子育て大全

トレイシー・ホッグの赤ちゃん語がわかる子育て大全

  • 作者: トレイシーホッグ,メリンダブラウ,Tracy Hogg,Melinda Blau,槇朝子
  • 出版社/メーカー: ブックマン社
  • 発売日: 2006/11/25
  • メディア: 大型本
  • 購入: 3人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 



 

 

私のネントレ

トレイシー式を参考にしながら、ベビーベッド購入前なので、添い寝バージョンでアレンジ。抱っこして赤ちゃんを落ち着かせて置く(PU/PD)ということもしたけれど、それでも泣き続ける時は隣で背中をさすりながら、隣で寝たふりをして、赤ちゃんの寝落ちを待つ。

 

 

 

夜間断乳・ネントレ1日目

 


日中

プールに行き、1日体を動かして息子はクタクタ。お昼寝は合計2時間程度だったと思います。

 


19時

いつも通り夕食、お風呂、絵本の時間を経て、授乳をした後、ミルク160mlを飲ませる。

ミルクを飲ませた理由は、この頃乳首が傷ついてしまっていたので、授乳の痛みに耐えられず数日から寝る前にミルクを飲ませていたところ、習慣的に4時間ほど連続して寝てくれたため。息子は標準よりかなり大きい体型なので、母乳だけでは足りないんだと感じ、離乳食もかなり進んでいることだし、寝る前はミルクを飲ませることにしました。

 


23時

息子が起きたので授乳。

ジーナ式でもトレイシー式でも、22時〜23時に授乳をして、その後朝7時まで寝かせる時期があり、最後に22時〜23時の授乳がなくなって、19時から7時まで夜通し寝るようになる、という段階を踏むので、いきなり夜間断乳せず、22時〜23時に起きてきた時は1回は授乳してあげようと決めていました。この時間の授乳は、「朝までもうないんだよ、しっかり飲むんだよ」と話しかけながら授乳しました。授乳後、息子は寝ました。

 


1時

私はこの時期、PCに向かってやらなければならないことがあったので、1時の夜泣きについては夫に任せて別室で作業をしていました。もちろんネントレをするということは夫婦でやり方も共有していたので、信頼して任せました。「抱っこして落ち着いたら置く」の繰り返しをお願いしましたが、息子は日中のプールで相当疲れていたのか、普段手がつけられないほど大泣きするんですが、「ちょっと抱いて置いて背中をさすったらまた寝た」そうなんです。

 


2時〜5時

息子は数回起きてきましたが、夫はあまりに眠かったのでしょう、息子の泣き声に気づかず寝ていました。息子は隣に私がいないのでおっぱいがもらえないのと夫に気づいてもらえないのと、眠たいので諦めて、数回とも全て一人で再び寝ていました。(普段では考えられないことです)

 


6時

仕事(厳密には仕事じゃないんですが、なぜか徹夜…)を終えた私が寝室に向かうと息子が起きてきて大泣き。ネントレは19時〜7時の睡眠を目指していましたが、朝は6時に起きた場合は授乳してあげようと決めていたので、すぐに授乳してあげました。大泣きしながらゴクゴク飲んでいて、何度も頭や体を撫でてあげました。

 

 

 

 


1日目感想

日中のプールでクタクタになっていたこと、夫が疲れすぎて眠りが深く息子の泣き声に気づかなかったこと、私が寝室にいなかったことの3つの要因で、ネントレが案外うまく行きました。初日からこんなにうまくいったので、意外とすぐに終わるかも?と期待で胸いっぱいになりました。しかし、私はこの後7時〜11時の4時間しか眠れなかったため、次の日は吐き気がするほど眠たかったです。ここから眠れない日々が始まります。。

 

 

 

 

 

 

夜間断乳・ネントレの過去記事

息子の成長記録と夜間断乳の開始 - ドバイで子育て

夜の睡眠に関する今までの記録 - ドバイで子育て

夜の睡眠に関する今までの記録

夜間断乳について書く前に、今までどうやって夜間の睡眠と向き合ってきたか記録したいと思います。


新生児〜生後2ヶ月

ジーナ式(※)を意識してスケジュールを組む。このころの記録を見ると、とにかくジーナ式に感激していることが多い。昔から寝るのが下手な赤ちゃんで、置いたら寝るとか遊んでるうちに寝るということを経験したことはありませんでした。授乳中に寝てしまうことが多く、ジーナ式では授乳後遊ばせてからベッドに置いて自力で寝かせるというステップを踏むけれど、頻回授乳を心がけているのもあって、授乳→遊ぶ→授乳→寝るというように、授乳と寝かしつけが関連づいてしまってました。けれども、スケジュールを意識しているだけで、夜に5時間と寝てくれることもあり、ジーナ式のスケジュールや数々のtipsにはかなり助けられました。19時に寝かしつけた後、ゆっくりご飯を食べて寝たり、友達と電話することで、私は精神的にも肉体的にもかなり回復していったと思います。

 

この頃気をつけていたこと

  • 朝は7時に起こす、夜は7時に寝かす
  • 起こす時は陽の光をしっかり浴びせる、寝かせるときは真っ暗に
  • 寝る前のルーティンを同じに
  • 昼寝の上限を意識
  • ゲップをさせてから寝かせる

 

ジーナ式…ジーナ・フォードというカリスマナニーが提唱する赤ちゃんとお母さんの生活スケジュール。厳しいと評されることもあるが、本質を捉えれば難しいことはなく、赤ちゃんの生態に沿ったスケジュールだと思う。ただ、寝る前にお腹を満たしてよく寝かせるメソッドなので、私のように完母を目指す母乳が少なめのお母さんだと合わないかも。母乳がよく出る方、ミルク育児の方は実践しやすいと思います。

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

 

 


生後3ヶ月

育児だけでなく、仕事ではないもののしなければいけないことがあったので疲れが溜まってしまい「手根管症候群」になる。両手の3本の指が痺れて力が入らず、だっこもままならなくなりました。また、疲れが溜まってさらに39.4度の高熱が出てしまいました。この時期に、禁じ手にしていた「添い乳・添い寝」を実行。私と赤ちゃんにはあっていたみたいで、疲れていた体が休まりました。この頃、なかなか寝てくれなくて、おっぱいや抱っこで落ち着かせて、ベッドに置くという作業を夜中になんどもやっていると、もう体がメキメキでした。昼寝も添い乳をするようになると、授乳間隔以外はスケジュール通りに過ごすことができるので、赤ちゃんの機嫌もよかったと思います。


生後4ヶ月〜5ヶ月

ドバイ渡航前の期間、夫はすでに渡航してしまったので、息子と二人暮らしでしたが、添い乳により、寝かしつけのストレスはゼロ。19時〜22時、22時〜3時、5時、6時という間隔で一晩に4回ほど起きていましたが、授乳するとすぐ寝るので、私も睡眠時間を確保できていました。また、渡航前の時期は、実家や義実家に帰ったり、環境の違うところで眠らなければいけないことも多々あったので、添い乳は息子の安心材料になってよかったなと思います。息子を連れて一人でのドバイ渡航も添い乳のおかげで乗り切れました。


生後6ヶ月〜7ヶ月

ドバイに渡航してから夜泣きが悪化。成長期かな?環境が変わって不安なのかな?と思うと、添い乳をやめられず、体はどんどん蝕まれていきました。疲れている夫を起こすのが申し訳ないという気持ちがあって、泣き止ませることを優先して添い乳していました。
ネントレしようかなと思うものの、きっかけがなくなかなか踏み切れませんでした。


生後8ヶ月

前回の記事の通り、夜間断乳・ネントレ実施。私たち家族にとって、ベストなタイミングで実行できたと思います。本当にやってよかった!

 

 

 

こうして振り返ってみると、やはり最初の段階から、自力で寝る練習をしていれば、夜泣きで苦労することもなかったのかな…と思ってしまいます。

はじめての赤ちゃんでよくわからなかったこと、周りの人の意見(かわいそう、泣いてるから抱っこしてもいい?など)に対してきちんと言えなかったり、夕方の来客を断れない、という要因からなあなあになってしまったジーナ式ですが、そんな私のズボラジーナ式でもメリットをしっかり感じることができたので、よく練り込まれたメソッドだなぁと思っています。

けれども、添い乳で得られた幸福感は代え難いものなので、添い乳で過ごした5ヶ月間を後悔はしていません。幸せな時間をありがとう。

 

 

今回の夜間断乳、ネントレについてはこちらの育児書を参考にしました。

トレイシー・ホッグの赤ちゃん語がわかる子育て大全

トレイシー・ホッグの赤ちゃん語がわかる子育て大全

  • 作者: トレイシーホッグ,メリンダブラウ,Tracy Hogg,Melinda Blau,槇朝子
  • 出版社/メーカー: ブックマン社
  • 発売日: 2006/11/25
  • メディア: 大型本
  • 購入: 3人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

トレイシー・ホッグの育児書は、ネントレから離乳食、トイトレまで盛りだくさんなので、長くお付き合いすることになると思います。ジーナ式より優しいスケジュールで、ネントレも泣かせっぱなしにしないスタイルを採用しています。こんな時どうする?というエピソードがたくさん詰まっていて、かなり勉強になります。

 

 

 

次回こそ、夜間断乳記録を書きますね。

 

息子の成長記録と夜間断乳の開始

今日はBlack Fridayでしたね。GAPなどは日本でもセールがあったと思います。ドバイもセールで大にぎわい。私も以前からチェックしてた必要品をセール価格で買うことができたので嬉しかったです。

f:id:marikodubai:20181124062259j:image

狙ってたラクダ柄のスリープスーツを購入🐪

 

息子も8ヶ月になりました。成長記録を残させてください。

 

 

息子の成長記録

  • 8ヶ月になり、身長78cm、体重9.6kg。身長は成長曲線を大幅に突破。
  • 3回食開始。小さいものをつまんで食べるのが上手になる。母親に似てプチトマトとほうれん草が好き。父親に似て鶏肉も好き。
  • ハイハイはすっかり安定して、高いところを乗り越えるときは高這いも使い分けてる。居間を横切ったり部屋から部屋へ移動もでき、距離が伸びた。
  • かまり立ちもする。つたい歩きのようなこともするけど、まだ不安定で支えてないと危ない。
  • おもちゃをあちこちに隠したり、引っ張ってきたりといたずらも上手に。
  • 積み木をカチカチ鳴らしたり、木琴を鳴らすのが好きな遊び。なぜかシューキーパーが好きで重いのによく運んでいる。
  • パチパチ拍手ができるように。たまにバイバイの真似っこもする。
  • Eric CarleのPolar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?が大好き。両親はHippopotamusの発音の練習になっている。
  • ドバイに来てからずっと夜泣きに悩まされてきたけれど、ついに夜間断乳およびネントレに踏み切り5日間で成功。夜通し寝るようになる。

 

 

夜間断乳を始めた理由

息子が8ヶ月になり、夜間断乳を始めました。夜間断乳に踏み切った理由を説明します。

 

1. 授乳時の痛み

母乳育児の必須アイテムで何度かランシノーをお勧めしましたが、またもランシノーのお世話になっていました。7ヶ月頃から息子の急成長に母乳が追いつかなくなってきてるのを感じていて、こまめにエネルギーおよび水分補給をして気をつけていたのですが、8ヶ月を過ぎたある日、ものすごく疲れていたので、19時に息子を寝かしつけた後に朝まで寝てしまいました。夕飯抜きだったので母乳があまり分泌されなかったのですが、息子は夜間超頻回授乳(30分〜1時間おき)だったので、その一晩で流血するほどに乳首が傷ついてしまいました。
数日間、痛みに耐えながら、なんとか授乳していたのですが、もう限界。授乳回数を減らしたい一心で、夜間断乳に踏み切ることにしました。

 

2. 夜泣きの悪化

ドバイに来てから30分〜2時間おきに泣く夜が続いてましたが、夜間断乳にはなかなか踏み切れませんでした。それは、甘えて授乳をせがむ息子が可愛かったことと、昼寝で睡眠不足を補えてしまっていたから。私は主婦…昼寝の時間を確保しさえすれば、夜眠れなくてもなんとか乗り切れてしまっていました。自分さえ我慢して(自己犠牲の精神)息子が眠れるなら、それでいいかと月日は流れておりました。


3. 三回食の開始

8ヶ月になって三回食を始め、食べる量も増えてきたので、母乳が減ったとしてもエネルギー補給できている実感がありました。


4. ミルクを飲んだらよく寝たこと

胸を負傷した時に、夜寝る前の授乳をミルクに置き換えたことがあったのですが、多めに飲ませたら、普段30分おきに起きていたのが3時間ほど連続して寝ました。体の大きさに比較してもう母乳量が足りてないのかもしれないと思ったのも、ミルクを使用しての夜間断乳に踏み切れた理由の一つです。

 

5. 夫婦の足並みが揃ったこと

今まで、夫の睡眠を妨げないようにという気持ちもあってついつい添い乳で夜泣きの対処をしていました。ところが今回、胸の痛みで授乳できないので、抱っこして泣き止ませたり寝かしつけたり…さすがに一人ではできないので、夫が夜中に代わってくれました。添い乳ができていた頃は、私だけが大変だったのですが、抱っこで寝かしつけになると、夫婦で夜泣きが辛いという状況を生み出すことができたので、夫婦で問題と解決策を共有して夜間断乳とネントレに取り組むことができました。

 

 

 

次回は、5日間の夜間断乳について記録を残したいと思います。

 

 

母乳育児の必須アイテムご紹介

母乳育児について(4)授乳の必須アイテムベスト5 - ドバイで子育て

lander labo × MITERA トークイベントリポート

先日の記事でご紹介したCHI-KAで、日本人女性向けのイベントが行われました。

 
lander labo × MITERAトークイベント@CHI-KA
「海外で生きる女性起業家たちが考えるフレキシブルな働き方と自分らしさの関係性とは?」
 
Yahoo!ニュースドバイ経済新聞にも掲載されたことから当日は大盛況で立ち見の方もいるほどでした。せっかくなのでイベントリポートをしようと思います。

 

 

 

 

パネリスト紹介

Mutsumi Leeさん

映画やWeb、広告やエンターテイメントなどジャンルレスなコンテンツで顧客とクライアントへの価値創造を行うクリエイティブカンパニーLander Inc.(ランダー)を創業、経営されています。

Mutsumiさんは、スレンダーな美人で、きっとバリバリ仕事をされる方でしょうに柔らかな物腰と話し方が印象的でした。

 

Yoko Shimadaさん

開発途上国の公衆衛生の問題を改善する専門家として世界銀行コンサルティング会社に勤務された後、NYでマタニティウェア&授乳服のMITERAを創業し、経営されています。

Yokoさんはトライアスロンをされるそうでパワフルな印象。関西のりで気さくなところがチャーミングでした。

 

 

 

イベントのコンテンツ

  • 女性起業家二人によるパネルディスカッション

「自分らしい人生を生きること」
「女性起業家が実現するフレキシブルな働き方」
  • ワークショップ

「ドバイで達成したい「自分」の目標」についてグループディスカッション
  • パネリストへのQ&A

「今の仕事を天職だと感じますか?」「セルフブランディングを成功させる秘訣は?」など

 

 

 

パネリストの話で心に響いた言葉

  • 与えられた環境をポジティブに捉える

お二人とも共通してこのことは話されていました。女性は結婚して妻になり、子を産んで母になると、自由な時間やキャリアなど様々なことを諦めることが多いのではないでしょうか。実際にドバイにいる女性も、自分の仕事で滞在している方もいますが、旦那様の仕事の都合で帯同されている方が多い。お二人とも、環境や状況の変化を「諦める、手放す」等ネガティブに捉えずに、「新しい価値観に出会う、母である強さを強みにする」とポジティブに捉えて、何事にも諦めず挑戦している姿にイベント参加者全員が励まされたのを感じました。

 

  • 自分らしくいる大切さを息子に伝えるためにも、母親が自分らしくいる

母親が耐えること、自分のことは後回しにすることを美徳とすることは、現代でも残っている価値観のように思います。Mutsumiさんも、Yokoさんも自分の会社を持って、自分の夢や哲学を追求する生き方をしているわけですが、家族よりも自分のやりたいことを優先している瞬間というのはどうしても出てきます。その際に罪悪感に押しつぶされそうになることはないのかという質問がありました。

Yokoさんの回答は、子どもに自分のことを大切にしなさいと言葉で伝えているけれども、母親が自分のことを大切にしないで犠牲にし、人生を諦めていたら、「自分のことを大切にすること」を本当に子どもに伝えられるのか?「自分のことを大切にすることの大切さ」を言葉だけでなく生き様で子どもに見せるために、自分のやりたいことを追求することを諦めないと話されていました。

私も、子どもにはSelf-esteem(自尊心)を持って欲しいと強く願っているのですが、そのためには、自分自身が健全な自尊心を持って、生き様で子どもに示す必要があります。自分のために、そして子どものために、「自分の人生を生きることを諦めない」と固く心に誓いました。

 

  • 人生は短い、人生は一度きり

 Yokoさんが起業されたきっかけは二つあり、一つは、世界銀行で勤務されていた際に、働きながら母乳で育てることの難しさを肌身で感じられ、機能的でデザインの良い授乳服を作って働く女性を応援したいと思ったこと。もう一つは、ナイロビのテロで38歳の若さで妊娠8ヶ月だった友人を亡くし、「人生は短い、人生は一度きり」と強く思ったことだそうです。周りの人全員の反対を押し切って起業され、「自分らしく生きる」ことを選んだとのことでした。自分を奮い立たせる必要がある時、いつもこの言葉を心に唱えるそうです。

 

  • 天職はいくつもある

Yokoさんは、世界銀行で働かれていた時も、MITERAを創業して働いている今も、どちらも天職だと思っているそうです。全く違うキャリアに思えますが、「母乳」という軸が一本通っていると後で気づいたそうです。

これは、スティーブ・ジョブズスタンフォード大学でのスピーチ“connect the dots” ― 点と点は繋がる と同じだと思いました。今やっていることが無駄のように感じられることがあったとしても、その時の環境、仕事を楽しむこと。後で振り返ると点と点が繋がって一本の軸が通っていることに気づくことができる。

自分のやってきたことが無駄だったんだろうか、本当にそれがしたかったんだろうかと悩むことは誰もがあると思います。この言葉のおかげで、過去の経験に無駄なことなんて一つもないのだと誇りを持てたと同時に、今できることとするべきことに真剣に向き合おうと改めて思えました。

 

 

協賛について

当日はYamanote Atelierという日本風のパン屋さんのパンが試食で提供されました。他にも京(みやこ)という日本食レストランなど、数々のクーポンもお土産として提供されました。

協賛という仕組みはすごいですね。イベントの理念(今回であれば、ドバイ在住の日本人女性の活躍を応援する)に共感しているという姿勢を示し、企業の認知を広めることが、商品やサービスの無償の提供をしてでも手に入れたいものなんですね。実際に、会場提供をしたCHI-KAを始め数々の協賛企業は、今回のイベントで日本人女性の認知度が高まったと思います。

 

 

ドバイでの生活を充実させるために、できること。あれこれ考えていますが、一つ一つ実践していきたいと思います。「人生は一度きり」だから思い切って楽しみます。

 

 

関連記事

kosodatedubai.hatenablog.com

 

着物アバヤという文化の融合 CHI-KA

先日、ドバイのアートエリアであるAlserkal AvenueにあるCHI-KAに行ってきました。

CHI-KA

goo.gl

 

こんにちわの文字。

 

 

モダンな店内。畳があって日本人にはなんだか癒される空間です。

 

 

CHI-KAには、私が初めてみるものがありました。着物アバヤです。

 

言われてみれば、日本の民族衣装である着物の第一礼装(白無垢、黒留袖、振袖、喪服)は白と黒が多く、エミラティが着用しているカンドゥーラ(男性の民族衣装)やアバヤ(女性の民族衣装)も白と黒が多い。遠い日本とUAEの文化に不思議な共通点があって、それらが融合して着物アバヤが生まれたと思うと感慨深いですね。日本人が着ていてもエミラティ が着ていてもしっくりくるデザインです。

 

 

白黒の着物アバヤが多いですが、華やかな着物の生地を使った着物アバヤもあります。モロッコ風の刺繍がされているものもあり、エスニックな雰囲気が漂うデザインでした。

 

試着室もあります。ドバイで襖を見るなんて!

 

可愛い帯揚げが売っています。日本でもなかなか見ない色合い。

 

こけし漆器などの可愛い和小物や帯締め、足袋、草履まであります。

 

CHI-KAは、ドバイ在住のご夫婦が、2013年に日本に旅行に来た際に日本の文化に感銘を受け、着物とアバヤの共通点を追求して立ち上げたブランドです。どの着物アバヤも、伝統的な日本文化への尊敬を感じられるデザインでありながら、モダンで洗練されています。日本の文化がドバイで受け入れられ、尊ばれていることがとても嬉しかったです。

 

ホームページにたくさんの着物アバヤが掲載されています。よかったら覗いてみてください。

https://www.chikacollection.com

 

ドバイでベビー衣装を入手できる場所

前回の記事で、ベビー用の衣装は見つかりにくいという話をしたのですが、ドバイ暦の長い方から入手方法を教えてもらいましたので記録します。

 

 

Jumeirah Centre

goo.gl

ジュメイラセンターには、Dhs300ほどのちょっとお高めのコスプレ衣装が売っているそうです。ハイクオリティな衣装をお求めの方はこちら。

 

Dragon Mart

goo.gl

ドラゴンマートには、Dhs100以下のコスプレ衣装が売っているとか。

 

goo.gl

手作り派の方はこちら!サトワで布を買って、Ansar Galleryでちょっとした飾りを買って、手作り衣装を作られる方も多いそうです。

 

ネットで購入

www.mypartycentre.com

こちらのサイトではベビーコスチュームも売ってるみたいですね。ドバイのメルカリ、dubizzleで入手するのもいいかもしれません。

 

 

 

以上、ドバイでベビー衣装を入手できる場所についてでした。

 

ドバイハロウィン情報2018の記事はこちらです。

kosodatedubai.hatenablog.com

 

ドバイハロウィン情報 2018

先月末はハロウィンでしたね〜🎃

イスラム教を国教とするUAEのドバイでも、ハロウィンはあります。けれども、アメリカほどのハロウィンに対する熱気は感じませんが、相応に盛り上がっております。

 

 

ドバイのハロウィンイベント一覧 2018

www.bayut.com

 

もちろんこのリンク以外にもたくさんハロウィンイベントはありますが、リンク1番上の、ドバイモール で行われるハロウィンイベントに息子と参加してきました。

 

息子の仮装はてんとう虫さん。ladybugというので、女の子と間違えられました。

 

 

 

CABOODLE’S TRICK OR TREAT HALLOWEEN EVENTS IN DUBAI MALL

係りの方がみんな仮装で迎えてくれます。なにやら打ち合わせ中。フォトブースや工作スペースもあって充実しています。

 

工作スペースで、猫の仮面とお菓子の袋を工作。(親が)楽しかったです。

 

足ピーんとなっている息子。係りの方が話しかけてくれます。

 

仮装した子どもたちが、お店をいくつか回って Trick or Treat!と騒いでお菓子をもらいました。 

 

 

 

ベビーの仮装衣装はどこで手に入るか

マリーナモール、MOE、ドバイモールと探したのですが、2歳以上の衣装はあっても、ベビー用の衣装はなかなか見つかりませんでした。私はClaire'sで買いました。

 

ドバイモール で、仮装衣装が売っていたお店を紹介します。

Waitrose

 

TOY STORE

 

DAISO

H&Mにも少し。

 

 

来年のハロウィンをする方の参考になると幸いです。